夏が終わり・・・

2017.09.04
Post to Google Buzz
Share on Facebook

今年の夏はなんだか梅雨のような天気が多く、東京ではなんと8月に入り21日連続の雨が
観測されました。夏の太陽を期待していた方々にはちょっとがっかりな夏だったのでは
ないでしょうか。

そんな夏が終わり、9月に入るとイベント的には次はハロウィンだったり、そして早くも
クリスマスと続きます。仕事として年の瀬を見据えた動きがでてくるのもこの時期です。

そんな中、最近とある案件で訪れた関東某所。
待ち合わせ場所で真っ先に迎えてくれたのはこの子でした。
01
水槽の窓から中を覗き込むとこちらに挨拶するかのように何度も近づいてきてくれました。

この子の正体は「シロイルカ」。別名「ベルーガ」とも言われており、
主に北極圏などの寒い海域に生息しているイルカです。
5895867 - beluga whale in clear blue water
ご覧のように独特の愛らしい顔をしていて、そしてなによりも大きい!
オスの場合は最大5.5メートル、メスでも4メートルにもなるとのことです。

日本でベルーガに会える場所は数少ないようですが、今回は映像演出のお仕事で
こちらにお伺いしました。
お仕事のほうは正式にご案内できるタイミングが来ましたらご紹介したいと思います。

ちなみにこちらはエアバス社の巨大貨物機「A300-600ST(スーパー・トランスポーター)」。
03
今のところ世界でたった5機しか生産されていない飛行機で、通常の航空機輸送では
輸送できないような巨大なものを輸送する能力をもっています。
見た目が先ほど紹介したシロイルカによく似ていることから「ベルーガ」の愛称で
呼ばれています。
空の「ベルーガ」もいつかこの目で実物を見てみたいものです。

<東京営業企画部 M>