今度の必殺はバトルだぜ!と銘打たれた「ぱちんこ必殺仕事人-桜花乱舞-」 必殺シリーズ初となるバトルスペックとして、演出、ゲーム性は悩みつつの開発となりました。 京楽産業.様と一緒に試行錯誤させて頂き、作り上げた台は「必殺」の名に恥じないシリーズ機になっております。 この機種の見所は確変中の大当り「乱舞ボーナス」から、ラウンド中に、16ラウンドへ昇格する流れです。 「桜花乱舞」の名の如く、液晶演出とギミック演出が怒濤の勢いで盛り上げます。 また、新曲「人生晴れるや~桜花乱舞」が流れる大当りラウンドでの中村主水の笑顔のシーンも必見です。是非ホールでご覧頂ければと思います。 ©松竹・ABC ©2012 KYORAKU SANGYO
CLIENT

京楽産業.株式会社

PRODUCER

廣瀬浩一

DIRECTOR

小坂利明

DATE

2012.11.19