パチンコができるまで

パチンコの開発は、ほとんどの場合、企画の段階から携わっていきます。 メーカーさんから「○○のタイトルを作る事になったけど、どういうものにしていこう?」と声がかけられるところから始まり、メーカーさんと一緒になって、一つのタイトルを作り上げて行きます。
メーカーさんとの繋がりが深いので、より良い物を作るために、こちらからも積極的に提案をしています。




一通りの流れは上記の通りですが勿論、途中で変更される箇所が出てきたり、追加が発生する事がほとんどです。
開発側も、「これなら、こっちの方が良いのでは?」と思えばメーカーへ意見を挙げる事も少なくありません。その結果、作っていた演出の作り直しや、企画・案出しへ戻ったりする事も。しかしそういった事も、良い物を作ろうというスタッフの姿勢があるからこそです。
このように、日々試行錯誤を繰り返しながら、スタッフ一丸となって開発をしています。