第四回 書き初め大会2019

2019.02.15

年に一度ではありますが、4回目の開催となりまして、定番行事化してきました。
<書き初め大会 昨年度の様子はコチラ>

元々は、フォントで当たり前のように文字を打つデジタル環境に慣れてしまっているが、
手書き文字の良さを再確認しよう。というコンセプトもありました。

ただ年々、今年の抱負を示す文字、抱負のコンセプトを考えることが中心になってきた気がします。
でもそれは、とても良いことで、今年の抱負を真剣に考えることは大切で尊いことだと思います。

では、スタッフが書き初めた文字を紹介させて頂きます。
「練磨」
「転換」
「共育」
「Speed Up」
「前進進化」
「アホほど試打する」

各スタッフ、抱負を文字に込めた想いをプレゼンし、スタッフ間投票にて最優秀賞を決めます。

結果は…

「前進進化」 ディレクターK
年齢も40歳を超えて、なかなかスキルアップや新しいスキル獲得など、容易にできる
柔軟性もなくなってきた。
昨年度は、せめて現状維持はしたい。と思っていたが、
前進することをやめた時点で、もうあとは劣化、退化になる一方だ…
と、気がついてしまった去年。
現状維持をするにも、少しでも前進する気持ちがなければダメだ。
今年は結果、現状維持となったとしても「前進進化」の前に進む姿勢の1年にしたい。

以上が、わたくしディレクターK自身の抱負です。
今年は、想定外にも自分が選ばれることとなりました。
選んで頂いたスタッフのみなさん、ありがとうございました。

今年も頑張ります。

<名古屋開発部 ディレクター K>