【開発部】遊技機アシスタントディレクター

開発部は、自社内で遊技機(パチンコ・パチスロ)の液晶画面に映るコンテンツを制作している部署です。
アシスタントディレクターとは、プロジェクトリーダーであるディレクターの下についてサポートを行う仕事です。

面白いパチンコ台を作るための企画の案出しなどの業務が中心になります。しかし、実際の開発における業務に関しては、地道なワーク作業も少なくありません。たとえば、版権物の映像作品の中から、必要な場面やカットを探すために全ての映像をチェックしたり、ナレーション録音をするための必要なセリフリストを作成したり、実際にできた作品にエラーがないか1日中見続けたり・・・。
そういった様々な業務を通じて、良いパチンコを作るにはどうしたらいいか、どんなものが面白いのか、何が必要なのか、様々な事をディレクターの下で吸収していただきます。

今はパチンコのことは知らなくてもかまいません。フットワークの軽さ、コミュニケーション力、情報収集力を使い、みんなが楽しめるエンタメコンテンツを作りましょう。先輩方とパチンコというものに触れることを徐々に増やしたのち、

「良いパチンコを作るためならなんでもやる!」

そんな前向きな気持ちが持てる一人前のディレクターを目指してください。

対象となる方

パチンコ・パチスロ実機の開発にあたって、企画・制作・進捗管理に携わって頂きますので、様々なクリエイティブ業務に興味のある、意欲的な方を募集します。
企画書や指示書などドキュメント作成も多いと思いますので、基本的なPCスキル(Word、Excel)のほか、Illustrator、Photoshop、Aftereffectsなどのグラフィックソフトの使用経験がある方は活かせると思います。パチンコ・パチスロの経験はなくても大丈夫です。人を楽しませる一つのコンテンツとして責任感を持って取り組める方のご応募をお待ちしております。